サムライテニス

 
お問い合わせ

テニスを習うならサムライテニスへ!初心者からトーナメントプレーヤーまで、テニスを頑張る皆様を応援します!

真吾また一歩!

真吾が千葉県選手権で負けました。
試合直後、真吾から連絡が入りかなり落ち込んでいる様子で自分自身の腑甲斐なさに悔しさよりも信じられません。すいません。すいませんと何回も電話口で私に言っていたという様な報告でした。

いつも、サムライの看板を背負って試合をしてくれるので私は大変嬉しいです。真吾は高校生からテニスを始めて大学生活の間に(5年間通ってしまいましたが(笑))全日本選手権に出場するまでの選手になりました。そして、今はサラリーマンプレイヤーになりました。記念すべき1戦目でしたが、かなり出来が悪かったみたいで惨敗だったみたいです。

調整の仕方や試合をどう考えていくかなど変わらなければいけない事を痛感したみたいです。頭では分かっているんです…真吾は言葉を詰まらせていました。そして、悔しさからテニス続けられるか分かりません…なんても言っていました。(笑)

しかし、真吾と歩んで9年目に突入しているので、特に私も心配せずに笑いながら無理だったら続けるなと話しました。もちろん、真吾はそんなに弱くはないので2日後には会社帰りにサムライジュニアとレッスンに入って練習してくれていました!
落ち込んでいるどころか、元気倍増になった真吾のプレーをみせてくれました。
そして、先週の土曜日の夜、ちょうど自主練習のジュニアが帰った時間と入れ替えでコートに入りかなり追い込んだ練習をしていました。下を向いている写真は酸欠で気持ちが悪いですと言っている写真です。2枚目は、私から笑えよと言われてパチリです!そして、気持ちわる〜と言いながら後藤コーチに球を出してもらっていました。
本当に真吾は負けず嫌いで良く練習する選手です。しかし、全日本というのは真吾のスタンスが普通です。このスタンスは、ちょっと頑張って出来る様なものではないので最低1年はかかるでしょう。真吾も最初から出来ていたわけではありませんが1年1年を本当に良く積み重ねて良い選手へと成長しました。

ここでテニスとはを簡単に申し上げると、常に限界が訪れてしまい、その時何を考えるかが大切なスポーツだと思います。
テニスで勝利する為には、日々の練習から状態や状況にあまり左右されない心を持つ練習をし、繰り返す事が必要です。練習のメニューは重要性が高いですが、心を忘れてこんな練習をしたから、〜ちゃんと打てたから練習になったとそれだけを一生懸命思う選手は残念ながら先が見えます。
今大会の敗戦後の真吾が見せた心が大切なのではないでしょうか!?私はそんな真吾が練習している姿が好きでもあります。
まだまだ、これからというところも数多くあるので真吾はサラリーマンプレイヤーになりましたが必ずもっと強くなります。まだまだ、私も真吾との歩みを楽しめそうです!サムライジュニアは真吾から学び、真吾を早く越えていく事を私も真吾も願っています。様々な意味での強いサムライを皆で築き上げていきたいと思っています!
サムライジュニア!頑張っていこう!

201009252246001.jpg

201009252246000.jpg



初めての第1 シード

残念!?準優勝!千広が栃木ジュニアで準優勝しました!
今大会では第1シードをもらって、千広は1年間で優勝しなければいけない選手に成長しました。第1
シード死守ならずでしたが、果たして千広の準優勝は残念なのでしょうか!?確かに、決勝戦のプレーは久しぶりにミスが勝敗を左右するようなミスが多かったです。しかし、2ndセットからの石井さんは千広が作ってしまったチャンスを殆ど見逃さない良いプレーでした。1年前の千広であれば準優勝は誉められ、今のステージまではい上がった千広は残念と言われます。これは、千広本人も同じ事を
思うのでしょうがないところでしょう。
さて、ここで千広がなぜ??1年間でここまで強くなったのかをちょっとご紹介です。
写真に一緒に写っている選手が決勝戦の相手です。試合終了後は悔しがっていましたが暫くすると石井さんと仲良く話していたところを私がパチリです。勝負に対して真っ直ぐだからこそ勝負が
終わった相手とも話に花が咲くのでしょう!この明るく真っ直ぐな心が練習中に持っていられるのでトッププレイヤーへと駆け上がっていったのではないでしょうか!?
とはいえ、流石の千広ももちろん完璧ではありません。時には、落ち込んで前に向かおうとしない時も
ありました。但し、指導後の復活はかなり早いです。何もなかった様に練習が出来ます。(本心は辛いはずです。)そして、良く練習します。あまりにも、サムライのトップ選手達が朝練をしないので何がそれで全日本だと注意をしたところ(もちろん、朝練をしたから全日本ではないと思います。)千広だけは家も遠く朝早いのに言われた時間の1時間前に来てしまう選手です。この選手としての気持ちや
行動が千広を全日本のステージ、インターハイに出場させたのだと思います。千広のこれからの課題はこれを維持する事です。この維持するという事が選手にとって一番苦しい事なので維持しながらもう一つ上のステージを目指してもらいましょう。
限界知らずの千広です!必ず成し遂げると思います。私も一緒にチャレンジし続けます!
一つ言える事は全日本クラスの選手というのは最低限、千広の様なものを持っています。全日本に行きたいと思ったら真剣に自分の限界と向き合ってもらいたいものです。朝練に行こうと思っても起きれないから試合中に思ったんだけど出来ない、というところまで全日本常連選手は全てクリアしている可能性が高いです。
要するに出来ないは勝てないという事です。残念ながら逆の出来るは勝てるではなく、勝てる可能性があるということになってしまいます。しかし、焦る事はありません。今出来なくても必ず出来る様になります。一つだけ必要なものが選手としての心だと私は思います。直ぐに出来る選手、時間が掛かる選手、言われれば出来る選手、様々ですが人は必ず思う方向に向かっていくものだと私は思います。その思いのレベルを考えてもらいたいものです。

201009121205000.jpg



猛暑を乗り越えて…

TTCオータム シングルス ベスト4!
 優勝します!と言ってのベスト4だったので本人は大変悔しがっていました。(強豪を倒してのベスト4です!ちょっと欲が出て来ました(笑))
試合の内容は、最近の取り組みが少し試合に出てきていましたが勝利には結び付かずといった内容でした。しかし、観ていて嬉しかった事がありました。あのちっちゃい優が今大会で初めて少したくましく見えました!
夏は朝練は毎日!どんなに暑くても走る!という優ですが、私には本質をそこから見出だせといつもいじめられていました(笑)こういう事は大人の私達でさえ労力がいるところですが、優はめげる事無く付いて来たのでたくましくなったのだと私は思います。この優の姿からは私自身も学ぶ事があります。そして、いつの間にか優の本気の姿にこちらが惹かれて優の夢を私も本気で考えてしまいます。
優はサムライに来た時から人を感動させるプレーがしたいと既にプロ意識を持っていた選手でもありました。優の姿勢を貫き通して夢を掴んでもらう為に頑張ってもらい、私も日々勉強です!いつも本気の優君なので今後もより一層の活躍が期待出来そうです!
それから、優にも同じクラスでの後輩が出来ました!師匠と慕ってくる航太です!早速、先輩としてのプライドも持っているみたいなのでかわいい優君からお兄さん優君に変身です!お兄さん優君には何処
までも走り続けて夢を一つ一つ掴んでもらいましょう!夏休みの期間はサムライのジュニア達は本当に良く練習しました。これから多方面でジュニアの成長の証が出てくると思います。
夢を掴もう!サムライジュニア!!
ご父兄の皆様、夏の疲れは秋に出るとも言われています。引き続き、ジュニアの体調管理をよろしくお願い致します!

201009051452000.jpg


1日、社長!

夏休みの終わりに優が職場体験でサムライに来ました!
優社長は9時から16時まで数多くの事をやってくれました。本来は3時間という事でしたが、お昼に下村コーチにそば屋に連れていってもらいその後にまた3時間!途中には優社長を航太専務、裕太常務が手伝ってくれたみたいです。(笑)
優には、何故フロアにワックスをかけるのか、何故毎日ゴミを拾うのかという意味を朝一番に教えて考えさせて色々やってもらったので、1日を通して社長は仕事とはを感じてくれたのではないでしょうか!!
実はテニスの取り組みとも似ているところがあります。優には考え方の指導をしている時期でもあるので、より一層何かを感じて行動し結果に結び付けてくれる事が多くなってくれるのではと期待しています。
優社長!1日お疲れ様でした!

201008300953000.jpg


サムライNEWS

ページのトップへ戻る