サムライテニス

 
お問い合わせ

テニスを習うならサムライテニスへ!初心者からトーナメントプレーヤーまで、テニスを頑張る皆様を応援します!

就職活動頑張ってます!

大学生活ではテニスを頑張ってました…まるで日記の様な履歴書からのスタートです。
毎晩、履歴書を書き直し自己分析を行い拓也、涼、麻冬は社会人として社会へと出ていく為の準備をしています!
彼らには、常に行動が伴う時代をリードしていける様な社会人になって貰いたいです!もっとこうすれば良くなるのにと人の事ばかり気になってしまう人が多くなって来ている社会ですが、まずは自分自身が行動を起こしてその後に人を導ける様な人間になって貰いたいです!
人がやった事を自らの知識として人を批評批判するのではなく、自らが経験した事を後輩に伝えていける様な社会を生き抜く男になって貰いたいです!
私も、彼らに負けない様に頑張っていきたいと思います。早く、彼らが社会人になり様々な事について一緒に考えたり取り組んだりとしていきたいです!
間もなく就職活動も山場を迎えます。拓也らしさ、麻冬らしさ、涼らしさを武器に就職活動を乗り越えて貰いたいです!頑張れ!!

DSC_0001.JPG

拓也がシングルスで初の関東学生になりました!!
ご報告が遅れてしまいました。拓也ゴメンよ〜(笑)
ジュニア時代には関東ジュニアには出場していましたが、大学生の関東学生には、ジュニア時代からの課題であるメンタルの部分で後一歩のところで負けていました。今回は最後という事もあり、試合前の気迫は大変素晴らしいものがありました。数年の思いが結果として残せた事は拓也にとっても私にとっても本当に嬉しい事です。
サムライ1期生として皆を戦績でも引っ張り、5月から始まるインカレを掛けた試合では必ず良い結果を残してくれるでしょう!!
期待しているぞ!!頑張れ!!拓也!!

DSC_0001.JPG

大佑!

大佑!むさしの村ジュニア!16歳  ダブルス  優勝!!!
大佑は、6年生の夏までは1回も勝った事がない選手でした。イジケル、グズル、諦めるの3拍子揃った選手でした(笑)しかし、不思議と練習はさぼる事なく毎日良く来ました。時には、片道1時間かかる道程を自転車で練習に来る事も多くありました。3拍子揃ってはいましたが(笑)
大佑は自分のテニスにプライドを持って幼い頃から頑張っていました。後輩からは、大変に慕われる良い先輩でもあります!そんな大佑が、今、シングルスベスト8、16の壁にぶつかっています。テニスではない壁ですね。毎日、大佑とどの様に乗り越えるべきなのか話し合っています。真面目にだけではなく、真剣に且、継続が出来なければこの壁を乗り越える方法を自分で見つけられる事が出来ないでしょう。人によっては、この壁をテクニックやストラテジーでちょっと工夫をすれば乗る越えられると思っている選手は成長が遅くなってしまうのが殆んどでしょう。勝負にはテクニックやストラテジーが必要であるという事は、いうまでもありませんが結果に結び付ける為に必要な事はリスク管理能力と状況判断能力の2つの能力が必要になります。
大きく括ってメンタルです。
メンタルもテクニック、ストラテジー、フィジカル同様に様々な角度があります。時間をかけて苦悩してそれでも上手くいかないのがメンタルです。しかし、真剣に考えて取り組めば本人が気付かないうちに成長するのもメンタルです。
大佑とは、林さんご夫妻のご協力も頂きメンタルについて4年間取り組んで来ました。大佑本人は、あまり気付いていませんが日々成長を重ねています。成長に伴い大佑の求めるレベルも上がっているので今以上を求められます。大佑は、理解している事を早く自分のものに出来る様に引き続き苦悩を続けて大佑の思いを形にしてもらいたいものです。
そして、更なる高見へと…頑張れ!!大佑!!

DSC_0016.JPG

美沙乃!成長!!

むさしの村ジュニア!18歳女子  シングルス   優勝!!!
美沙乃は、誉めるとすぐに気を抜き駄目になってしまいますが(笑)ここ数週間の美沙乃の行動や取り組みは誉めてあげたいと思います!
千葉県ジュニアでは、悔し涙を一晩中流し、順位戦では奮起して関東ジュニア出場を決めて、その後も休む事なく練習に取り組んでいる美沙乃の姿がコートにありました。
“美沙乃!疲れているだろ?”ニコッと“はい、結構疲れています”と、こんな会話もしましたが、ここ数週間は美沙乃の行動に自主性が出てきたので、私は見守る事にしていました。
そして、今大会の優勝ということなので美沙乃も選手とは!?が、少し理解出来てきたのだと思います。
漸くではありますが美沙乃らしさというものが、どの様な事なのか美沙乃本人が気づきはじめている様にも見えます。
選手に限らず、自分と向き合うという事は容易には出来ませんが、苦悩の末にしっかりと向き合える様になれば選手は必ず成長します!!よって、私達コーチ陣は選手の苦悩する歩みを共に歩まなけ
ればいけません。
私もジュニアも日々勉強です!

DSC_0015.JPG

航太!!やったね!


千葉県小学生  準優勝!!航太!素晴らしい!
今大会ではメンタル面についての取り組みを真剣に航太本人が取り組めました。
益々、航太が好きになりました。
航太が、なぜ素晴らしいかというと、純粋な心を持っていて行動力もある選手だからです。そして、約束を守る子なのです。簡単に冗談を交えてお話しさせて頂きますと航太は多分、いつか“カメハメハ”が出来る様になると思っています(笑)最近、航太が夢中になっているなのは弓矢作りです(笑)最初は、人に向かって打つなと言われ、試合の日には持ってくるなと言われていました(笑)航太は、弓矢を封印していましたが、先日、試合も終わったという事で新作を私に見せたいと航太が弓矢を持ってきました。
私は、あることに気付きました!なんと、航太の弓矢は新作になればなる程、弓の飛距離が段違いに伸びているのです(笑)(笑)(笑)
この弓矢からも、航太がなぜ、成長し続けるのかが伺えます。航太は、弓矢に限らず常にレベルアップを意識して何か行動する際には創意工夫をする事が出来るので、今後も弓の飛距離の様に航太は成長し続けるのは間違いないないでしょう!
航太!期待しているぞ!!

DSC_0012.JPG

凄い!太一!やったな!太一!!16歳!シングルス!ダブルス!優勝!!
嬉しい!嬉しい!嬉しい!
太一と歩んで1年半の月日が過ぎました。いつになったら、テニスは上手いけど勝負に弱い太一を抜け出すのかと太一も私も不安に思う日が続きました。万全で挑んでも、なかなか太一が思う様なテニスが試合では出来ませんでした。また、出来ても持続性がなく…といった内容でした。日々、太一は苦悩し続け解答は何なのかと私と一緒に様々な角度から考え行動しました。そんな苦悩の末に昨年の12月ぐらいから少しずつ太一の中で具体性を帯びてきた様にみえてきました。今大会では、対戦相手の対策から相手の分析の仕方や、状況をどの様に判断するかというところまで太一は、一生懸命私の話を聞き、そして自分で考え取り組むという事を繰り返し繰り返し行いました。試合前には、 “太一!しっかりな!”というと、ニコッと笑い“大丈夫です!”と言ってコートに入って行く太一を見たときには少し嬉しくも思いました。終わってみると、シングルス、ダブルス共に優勝!この結果から、試合にはどの様に取り組む、向かっていけば良いかという事が分かったと思います。
太一とは全日本上位入賞目指して、また新たなスタートを切ろうと思っています。
太一!これからも“よりもっと”を目指して頑張っていこう!!

DSC_0008.JPG

航太!良くやったぞ〜!おめでとう!12歳以下   男子シングルス   3位!!素晴らしい!
航太の試合の日の目標は“遊び過ぎて試合に集中出来なくならないようにする”です(笑)試合の日に弓矢を作ってきてしまったりとお騒がせなところもあります♪いつも元気一杯で明るく素直で練習に対して真面目な航太は、勝負の時の集中力の高さもピカイチです!特に、今大会ではメンタル面の成長が見られたので航太の集中力にも磨きがかかりました。これからの航太からは目が離せません!航太!ナイスモッキーで頑張っていこう!!
最後になりましたが、南さん(航太のおばあちゃんです!)義援金を郵送までして頂いてありがとうございました!責任を持って預からせて頂きます。住所と頂いたお手紙の内容でジュニアに訪ねていったところ航太が僕のおばあちゃんだ!と教えてくれました。航太も自分のお財布を持ってきて募金していました!子供らしくいつも元気で心が温かいお孫さんですね!!選手としても1流ですよ!これからも航太にはサムライの歴史の1ページを数多く作っていってもらいたいと思っています!サムライテニスへのご声援感謝しています!今後ともご声援よろしくお願い致します。
お手紙を頂戴したので、お手紙でと思いましたがサムライのホームページのトピックスを楽しみにして頂いているというお話を頂戴したので、このような形でのお礼とご挨拶で失礼致します。

DSC_0006.JPG
DSC_0003.JPG



千広!美沙乃!元太!

関東ジュニアの出場権をかけて順位戦が行われました。
千広!決めました!
シングルスの時よりも肉離れがひどくなってしまった腕をかばいながら奮闘しました!
作戦を練り、勝つための最善を考えパートナーの翔子とミーティングを行い、力を合わせて本当に良く頑張りました!翔子も故障していましたが、千広の事を思い“私は大丈夫です!”と言ってくれていました。
この状態の千広を支えてくれた翔子(エーステニス所属)には感謝の限りです。
翔子ありがとう!!
千広も翔子もこの勝利から最善とは、その時の最善を考える事なのだという事を学べたと思います
。今大会の経験は、今後の2人の選手生活に必ず大きなプラスをもたらすと思います。
美沙乃!決めました!
順位戦に回ってしまった美沙乃は苦しい状況になり苦しい状況を克服出来るのか、私も美沙乃も不安でした。しかし、試合が始まるといつもの元気な美沙乃がコートの中を走り回っていました!その結果、順位戦を全て勝ち関東ジュニアシングルス出場を決めました!良くやったぞ!美沙乃!
そして、元太!シングルス、ダブルス共に関東ジュニア出場を決めました!
まだ、元太との歩みは浅いですが早くも試合で大切な事は、何を思い、考えそれから何が出来るかという確率を競いあってるのだという事が今大会で掴みかかてきました。元太がサムライに来てからの最初の取り組みは、自己表現という事をどのように考えるかという事でした。最初は、時間がかかってしまうかなと心配でしたが元太は真剣に自分と向かい合い始めたので今大会で掴みかけているのだと思います。今後の元太の躍進は間違いないでしょう!
元太!これからが本当の勝負だ!頑張っていこう!
最後に志帆、颯太、順位戦本当に良く頑張っていたぞ!
負けてしまった悔しさから色々な事を思い学んだでしょう。あと一歩をどうしたら良いのか一緒に考えていこう!
春は、千葉県小学生、千葉県中学生、インターハイ予選と続きます。気の抜けない2ヶ月になります。
頑張っていこう!
DSC_0009.JPG
DSC_0010.JPG
482_1_BLOG6899.jpg







サムライNEWS

ページのトップへ戻る