サムライテニス

 
お問い合わせ

テニスを習うならサムライテニスへ!初心者からトーナメントプレーヤーまで、テニスを頑張る皆様を応援します!

ダンロップ全国選抜!!!ベスト16!!!
おめでとう!!!
真優とは、まだ数ヵ月の歩みですがもう長い月日を共にしている気がします。
私だけでしょうか (笑)!?この数ヵ月の間、今大会に向けてミーティングを重ねて様々な取り組みをして来ました。最初のミーティングでは、岩井さんと真優から関東上位入賞は苦しくなってしまったので、なんとかもう一度勝負がしたいと思いを伝えて頂きました。
関東上位、そして、全日本でもという事を望むには期間という問題もある中、いつまでに何をするという事と、プレースタイルについても今後どの様なスタイルにしていくかミーティングを行いました。期間が短い中で、どれを最善とするか!?この判断がとても難しく迷うところもありましたが、私が思う真優のテニスと、真優が目指すテニスが同じ方向を向いていたので、あまり時間がかかる事なく真優のテニスが日に日に良くなって行きました。
そして、今までどの様に真優を育成してきたかという、岩井さんのスタンスが記載されているシートと試合の映像があったので、判断を間違える事なくミーティングが出来たのだと思います。
戦術に於いては、岩井さんも真優も今までの戦術とは相反するところもあったので、不安はあったみたいですが、真優本人がやってみたいというところでもあったので、結果が早い段階から見えてきたのだと思います。
そして、真優のレスポンスの早さが、さすが1流プレイヤーといったレスポンスなので真優は全てを物凄いスピードで吸収していきました!
しかし、今大会でのチャレンジは目標のベスト4には程遠く反省点の残る試合となりました。
試合後、直ぐにミーティングにミーティングを重ねて、今後の取り組みにどの様にいかしていくのか明確にしました。
回答は、当たり前ではありますが常日頃の練習にあると思います。
試合後の練習で“これ試合で出てるよね!?”“出てます…”こんな会話も練習中にはする事が出来たので、今まで以上に練習と試合がリンクしていけると思います。
そして、真優は私のアドバイスを聞くのではなく理解して“なるほど!”を増やしていかなければなりません。岩井さんにも少しずつ出番が少なくなり寂しくなると思いますよ(笑)とお話しすると“そうですね♪”と笑って話されていました。これは、真優は岩井さんからもコーチの言っている事解っているのか!?とチェックされる事が数多く!?あるので(笑)チェックされる事は少なくなり“私のテニスはこうなんです”と誰にでも発言出来る様になって力強く歩んで貰いたいと、岩井さんと私の思いでもあります。
真優のテニス!これで目標を目指して頑張ってもらいます!
真優!必ずやれる!!頑張れ!!!

DSC_0285.JPG


DSC_0287.JPG守貴!“しゅうき”と読みます♪愛知県から引っ越して来ました。
自分でネットで調べて来たとか…!?とにかく元気で明るい選手です!皆さん、よろしくお願 い致します!
サムライジュニアは、休みの日はほば全日朝練をしていますが、守貴は平日の学校に行く前に5時30分ぐらいから練習しているみたいです!
家が近いというのもありますが、大変感心します。
そして、この日は楓馬が休校日という事で一緒に朝練をやったそうです♪さすがに、3時間30分も練習をやってしまったら、楓馬は本領発揮でボールピラミッドです(笑)(笑)(笑)


3026_1_120521_085820.jpg2人に共通していえる事は、明るく元気でムードメーカーでチームを盛り上げてくれます!
その反面、練習が少し意識不足なところが以前はありました。
守貴に、“もっと上手くなると信じて真剣に練習しなさいと”アドバイスすると“僕は良く落ち着 きがないと言われます”と、話して来ました。正直に話してこれる守貴は心が真っ直ぐなのだと思います。因みに、楓馬も似たようなところがあります(笑)
こんな2人の努力は必ず報われると思います。
守貴!楓馬!頑張れ!!!
真面目にね!(笑)

太一!!おめでとう!!!
太一がインターハイ千葉予選を3位で勝ち上がりインターハイ出場を決めました!
今大会は悪天候の中、高校生の選手達は皆よく頑 張っていました。太一は、自分のやりたいプレーとやらなければいけないプレーの区別に戸惑い、1試合1試合苦しい試合となってしまいました。その様な状態で もインターハイ出場を決めた事は誉めてあげたいです!
しかし、太一の目標は全日本レベルでの上位入賞なので、そこを考えると問題点が残る試合となりました。 その中でもSFの試合については、とても良い出来だったので、SFの様な試合の出来をどの様に維持していくかという事を、真剣に考えなくてはいけないと思います。
ラケットを振る時は、常に結果を意識して行動するという事については、まだ未熟さがありますがサムライ男子を牽引する立場にもいるので、太一とは共に 真剣に考えて具体的な結果を後輩達の為にも残していってもらいます!
ラケットを持った時の選手としての責任とは!?を真剣に考えて取り組んでいこうと思います。
太一は、取り組みの分、成長する選手なので必ず良い結果を残すと思います。いつの間にか、関東ジュニアランキング150位だった(笑)太一が全日本でどの様に勝つのかという事を真剣に考えなくてはいけない選手になりました。
思い返せば、数多くの壁を乗り越えて来た経験があったからです。全日本上位ーの壁は簡単には乗り越えられませんが、太一とは不可能だと思われるところを可能にしてきたので、この壁も乗り越えられると思います。
太一!!ここからが 本当の勝負だ!頑張っていこう!

DSC_0280.JPG
DSC_0279.JPG

伸!吠えて吠えて気合いの勝利!準優勝!!!
美沙乃!2連覇!お見事!優勝!!!


DSC_0283.JPG伸が5年生の時にサムライがスタートし、伸の選手生活とサムライの歩みが 始まり5年という月日が経ちました。
5年間という月日では本当に様々な事がありました。決して練習熱心といえる様な選手ではなく、遊びが忙しく練習はさぼ りがちでした。久しぶりに練習に来たかと思うといじける、泣く、回転する(笑)という様な可愛い男の子でした。その反面、友を大切にし、仲間を大切にする 様な心が温かい男の子でもありました。そんな、伸が高校生になり練習も熱心にする様になり男らしいプレーのが出来る様になりインターハイ出場を2年連続で 決めた事は本人はもちろんだと思いますが、サムライにとっても私にとってもとても嬉しい事です!!!去年は、2回戦負けだったので今年はベスト16以上を 目指して頑張ってもらいます。
伸!インターハイでも伸のガッツポーズを見せてくれよ!!!頑張れ!!!

DSC_0281.JPGそして、美沙乃!今大会前に、美沙乃は選手としてと いう事を深く考えて泣きながらミーティングをしました。美沙乃なりに様々な思いを背負い頑張っていたのですが、いつも不安だった様です。美沙乃は、いつも出来た事を忘れてしまったり同じミスを繰り返してしまったりと自己管理能力に欠けるところがあったので、練習日数やトレーニングの管理など自宅での過ごし方をお父さんに手伝ってもらって管理をしてもらっていました。これは、逆の効果もあったみたいで美沙乃は自分でやれる…でも出来ていないから、そう 言われるのもしょうがない頑張らなければ…なんで自分はこうなんだろう…こんな状態をどの様に抜け出したらいいのだろう…?美沙乃が長い間苦悩していた事 でした。そして、今回のミーティングで美沙乃から“私もコーチと2人で歩むのは無理ですか?私は、そうしたいです。”と、ミーティングの最後に話して来ました。親が嫌だとかそういう事ではありません。この発言には、美沙乃の苦悩の果ての強い思いがありました。佐藤さん御夫妻とも再度ミーティングを行い美沙 乃が本気で自立したいという事をお伝えしました。お父さんは少し寂しそうでしたが(笑)嬉しくもあったみたいです(笑)このミーティング後の美沙乃は別人 の様に練習に励み今大会では、風邪で熱があったにも関わらず全試合ナイスファイトでした!シングルスは、惜しくもインターハイには届きませんでしたが、ダブルスでは、しっかりと優勝してインターハイを決めました!
美沙乃には、こう話しました。実は、今までの歩みとあまり変わらないお父さん、お母さんは気になる事があれば今まで通り注意をしてくれるでしょう♪何が変わったかというと美沙乃が大きく変わったのだよ♪と話しました。
今までとは違うスタンスで 真剣に練習に取り組む事み本当の意味での選手としての自信を手にする事が出来たみたいです。ここに行き着く事は至難ではありますが、美沙乃は努力と苦悩の結果、行き着く事が出来たのだと思います。良く怒られる美沙乃があまり怒られなくなってしまいました(笑)
美沙乃とのこれからの歩みが楽しみです!頑張 れ!美沙乃!!

優!先輩!頑張りました!

ありのみカップ!準優勝!!!おめでとう!

優は、今大会の課題にしていた、ネットでどの様なプレーをするかという事を実行しながら勝ち上がり決勝進出を決めました。早いラウンドで負けてしまった後輩達、はネットの課題をどの様に克服するかという事を、優の試合を応援をしながら勉強出来たのではないかと思います。
 しかし、決勝戦では先程の試合まで出来ていたネットプレーが出来なくなり、試合運びで苦悩していました。相手が変わり、状況も変わる中での分析力と判断力が問われる試合となり、どの様にしたら勝利出来るのだろうと最後の最後までチャレンジしていました。しかしその結果、敗北…悔しいところではありますが真摯に受け止めて今後の練習で更なるステップアップをしていこうと思います。

早いもので優との歩みは4年半になり、本当に色々な事を共に考え取り組んで来ました。
苦悩する事の大切さと、目標、目的に向かうという事はどの様な事なのか具体的に考えて歩んで来ました。これからも、優も、私も、サムライも歩みを止める事なく成長し続けます!!
千葉県中学生大会では関東中学生大会出場権を!
関東ジュニアでは念願の全日本ジュニアの出場権を獲得しよう!!
頑張れ!優!!!

DSC_0273.JPG

翔!航太!激闘ランク戦

SPJr.1、プレSPJr.の合同ランク戦を行いました。
皆、大変素晴らしい試合をしていました。その中でも決勝戦は本当に見応えのある試合でした。
航太は、ディフェンディングチャンピオンとしてのプライドを持って戦い、翔はチャレンジする事の大切さ、素晴らしいさを思い戦いました!
結果は、タイブレーク で翔が勝利しました!
最後のスピーチでは、悔しそうな顔ではありましたが、航太は決勝戦で負けてしまいましたが準優勝という結果は嬉しいです。と、言ってい ました。
優勝した翔にはもちろんですが、ランク戦に参加した皆とのファイトを良かったと言っていました。
航太のスポーツマンとしての考え方は大変素晴らしいと思います。
そして、優勝!!!翔!
航太との試合で翔らしさを思い出し大変素晴らしいパフォーマンスでした!翔は、いつも、これぞスポーツという感動を 与えてくれます!
サムライジュニアの頑張る姿は本当に美しいと思います。これからも、よりもっとをジュニア達と共に実践していきます!頑張っていこう! 翔!航太!おめでとう!!!

DSC_0270.JPG

サムライNEWS

ページのトップへ戻る