サムライテニス

 
お問い合わせ

テニスを習うならサムライテニスへ!初心者からトーナメントプレーヤーまで、テニスを頑張る皆様を応援します!

シルクカップin舎人公園!


◎翔      シングルス   ベスト4!
             ダブルス       準優勝!!!

◎歩美  シングルス   ベスト4!
            ダブルス       優勝!!!



翔 は、昨年の不調期を乗り越えグレード大会ではベスト4常連の選手に成長しました♪
ここ数ヶ月で大きく変わった事が受け答えと、話す内容です。自分の意思を 伝える能力が低くいつも自分の中に溜め込んでしまって苦悩している事がありましたが、最近は次のステップで自分の分析を伝えてどの様に考えて改善、行動を 持続していくかという事に真剣に考える様になりました。これから、翔に求められる事は出来るまで必ずやり通すという事とそれを短時間でこなすという事なので、今まで以上とは具体的にどの様な事なのかという事に意識を傾け練習に励んで貰いたいです♪

歩美は、グレード大会“初の”ベスト4!
昨年まで は、勝っても1、2回という程度で頑張っているけど勝てないという選手でした。歩美には、少し早く選手のレベルを考えると難しいかなと思いましたが、強く なりたいという気持ちが強く、努力を惜しまない選手だったので“思いを馳せる”という事を具体的に取り組み考えさせて来ました。
約6ヶ月経ちましたが、歩美は放っておいても自主的に走ったり、朝早く起きて素振りをしたり、暇があれば空きコートでサーブを打ったりと、常に強くなる事を考えて歩んでいるように見えます。
しかし、これから歩美も翔が経験した苦悩に遭遇すると思うので先輩達が経験した分、早くクリアしてまた後輩達に伝える事が出来る選手になって貰いたいです!

2013081017450000.jpg


埼玉ジュニアテニスサーキット!


◎梨奈     優勝!!!
素晴らしい!おめでとう!!!


梨奈 は、練習を毎日毎日、真剣に取り組んでいます。人として大変優れた選手だと思います!
梨奈は、選手としてコートに立った時にどの様に力を発揮出来るかという壁にぶつかっていて、試合中に発想、思考した事に自信を持ってどの様にプレーして良いのか悩んでいることが多いです。
梨奈に欠けている事は、言うまでもありませんが“判断力、決断力”です。判断、決断をする為に必要な事は、“私は、こう考えます!”という自分自身の哲学なのではないかと思います。自分の意見を持ち、しっかりと周囲の人に伝えるという事を真剣に考えて意識して行動することを繰り返せば梨奈は、今大会の優勝で判断力、決断力という事が自分自身の中でどの様な事なのか掴み始めたので、継続して“自分と真剣に向き合う”事を続けていって貰いたいです!
梨奈は、必ず夢である目標を成し遂げるでしょう♪なぜならば、諦めずに歩む事が出来ているので、必ず夢を実現させると思います!
しかし、ジュニア時代と限定すれば夢の実現にもスピード感が必要になります。このスピード感は、梨奈が本気で求めなければ得られないので、梨奈には力強く頑張って貰いましょう
!頑張れ!梨奈!

20130810_155343.jpg
20130817_184017.jpg

ありのみカップ!


◎琳央     優勝!!!

おめでとう!!!

琳央は、夏からサムライ の選手として頑張る事になりました♪
早速、グレード大会で優勝!!!素晴らしい!“琳央は、なぜサムライを選んだ?”と質問すると“仲間、チームを大切に しているからです”との回答でした♪
チームで歩むという事は楽しい事が多いいですが、決していつもが楽しいわけではないので苦しい時にもチームで頑張った り励ましあったりする事の素晴らしさも学んでいって貰いたいです。
これから、数多く事を学び今まで以上に大きく成長していくと思います!
頑張っていこう!琳央!!

20130817_080726.jpg

グリーンカップ埼玉グリーンサマージュニア!

◎伽南子   ベスト4!!


伽南子は、移籍前のミーティングでは話 し合って取り組むのは苦手です…と、仏頂面で話していました。今では、別人まとわりついて来るぐらいです(笑) 伽南子が選手として人として優れているとこ ろは、真面目で人の期待を裏切りたくないと思う気持ちが強い事です♪選手活動をしていれば当たり前の事ではありますが、ここにも私はレベルがあると思います。愛情と情熱を持って厳しさの中で育む事が出来るレベルの高い選手だと思います。伽南子に先ず最初に教えた事は“信義”約束を守る事の大切さです。約束 とは、時に“別にいいかな!?”という状況、局面を向かえる事があると思います。ここで最もしてはならないのは、“分かっているんですけど…”これが多い 選手は、成長に莫大な時間を費やす事になってしまいます。また、これを周囲のサポーターは認めてはいけないとも思います。簡単に言えば約束を守らない=嘘 この法則を大きく崩して今この選手は分かっているんですけど約束を守れていないだけなんです。と、平気で擁護して試合ではなぜ頑張らないんだ!
?これは、逆に選手にとって酷なものです。伽南子は、もちろん周囲のサポーターに恵まれている事もありますが“信義”を大切にして行動出来る選手なので必ず大きな夢を手にする事が出来ると思います!
まだ、ホームページの方にはまだアップ出来ていませんが、続々と好戦績を収めています。Facebookには、全選手の結果を速報でアップしているのでFacebookをされている方は、“いいね”を押して下さい♪まだ、 夏の試合は続きます!頑張れ!伽南子!

20130802_114146.jpg

グリーンカップ埼玉グリーンサマージュニア!

◎航太    準優勝!!!  おめでとう!!!


全日本ジュニアから帰り、一戦目、好成績を収めました!
全 日本ジュニアでは、敗戦後、チームメイトの応援に会場に来て同じカテゴリーの選手の試合を見ていて、私に横から“あのプレイヤーに勝った事あるだろう♪” と聞かれて“あります。”来年は、シングルスでも来いよ!と、言われて航太は“来たい”と、話していました。そして、なぜ来れなかったのかを考えてみると 単純に航太の歩みの緩さ以外にないと航太も自覚出来た様です。
その自覚からの一戦目だったので航太にも早速手応えがあったのではないかと思います。
やりたくない時に、頑張る事、辞めない事がが偉い事ではなく、思い馳せて結果まで辿り着く事、また、結果まで辿り着かなければ辿り着くまで思い馳せる 事が素晴らしい事だという事を航太に徹底して教えていきたいと思います♪良く言います 誰の為!?自分の為!?この違いがはっきり分かる様になって“自分の テニス”になると私は考えています。
大阪では、選手仲間や私と長時間接する中で、航太はこの“自分のテニス”に気が付き始めたのではないかと思います。
これから航太のテニスは、16歳のカテゴリーに突入するので、本物テニスを航太と構築していきたいと思います!
頑張ろう!!航太!!


IMG_9830.jpg

大佑!スマッシュカップ!準優勝!!!
おめでとう!!!
大佑とは、6年間の歩みで最初は試合に1回も勝てなかったグズグズボーズが気が付くとグレード大会 のシード選手にまで成長していました。小さい頃は、ご飯を一杯食べて直ぐイジケルという(笑)印象が強いです(笑)その半面、練習量は多くいつもサムライにいてサービス練習をしていて飽きると1人球出し(知る人ぞ知る(笑))に夢中になっている可愛い大佑でした♪
そんな、大佑が身長180?近くなり握力も80(ビックリ!)になり真剣に6年間歩んできた結果が最近なって漸く表れる様になって来ました!
努力している本人は、その様に上手くなったという自覚が持てずに苦しんでいますが、最近は最高学年になる自覚も出てきたのでとても頼もしいです♪大佑の、ビックサーブからの強烈なフォアハンドこの夏は、まだまだ炸裂します♪
頑張れ!!!大佑!!!
今度は、優勝だ!!!

IMG_0323.jpg

全日本ジュニアin大阪!3〜7日目!


◎真優   シングルス2R敗退

             ダブルス       ベスト8!!!

◎紀夏   ダブルス2R敗退     ベスト16!!

◎梨奈   ダブルス2R敗退     ベスト16!!


20130811_212223.jpg昨年、真優が優勝したことにより真優もサムライも全日本ジュニア覇者の称号を手にしましたが、今回の真優のシングルス敗戦を経験して1年1年レベルが年齢と 共に上がり、取り組み方、考え方のレベルも同時に成長、日々改善していかなければいけないと結果を真摯に受け止めて反省致しました。

1年間、全日本ジュニ ア優勝に胡座をかいたつもりはありませんが、1年を振り返り、真優について考えてみると、例えば、ボレーの確率が1年前は極めて悪かったのが、ある程度確率が上がり全日本ジュニアチャンピオンのボレーが良くなったと「真優のボレーが1年後に、どれだけ通用するか」というよりかは真優個人だけを見つめていた私がいたと反省しています。この反省を踏まえて、真優には練習が嫌い好きという低レベルでの話ではな、く真優がどこまで求めて、その為にはここまでが必要と真優に しっかりと判断させる必要があります。

20130812_080137.jpg梨奈についても同様だと思います。梨奈は、練習のスタンス、取り組み方には問題はありませんが、試合の考え方について、全日本のステージで戦える考え方を身に付けさせなければいけないと思います。梨奈は取り組んでいる最中の試合だっただけに本人も、初戦は出来て2Rでは出来なくて、とても悔しい思いをしました。この悔しさを、感情で覚えておくのではなく経験として覚えておかなければなりません。
その為には、“この経験をして私は変わった”と、後に話せる様な取り組みをしなければなりません。梨奈と様々な角度から考えて、時にはテニス以外の分野とも照ら し合わせて考えて梨奈のテニス哲学を構築したいと思います♪
紀夏は、先輩の二の舞にならぬ様に来年は今年よりもっとを実現する為に後輩は先輩の経験した以 上の事を意識して行動、発言、して学んでいって貰いたいです!
サムライ全体で、更なる高みを望んで力強く歩んでいきたいと思います!
最後になりましたが、今大会に於いても沢山のご声援ありがとうございました!!

20130812_174728.jpg
20130811_144642.jpg


全日本ジュニアin大阪!初日!2日目!


◎真優  6-1  6-2(シングルス)
◎紀夏  7-5  6-1(ダブルス)
◎航太  3-6  2-6(ダブルス)


真優の1Rは、2日目に行われました。
1R ではありましたが、最初から相手のプレーが良くて真優の初戦は苦戦するかなと思いましたが真優から2-1の時点で相手は少々不安を抱いた様に私からは見え ました。この相手の緩みを真優は見逃さずにリードを広げる事が出来て終わってみたら圧勝でした♪
初日に敗戦した航太が試合を見ていたので、勝利者になる為の条件として、相手を察知する能力(洞察力)も1つというアドバイスをしました。航太が、“何となく聞いているだけ”なのか“何かを感じて考えたのか”“この経験から何か考えて自分の中で経験から何か芽生えるのか”それぞれではありますが、“ただ聞いているだけ”で終わらせないようにして貰いたいものです。
聞いている態度は、皆、とても良いので、後は経験を自分のものにする夏にして貰いたいものです。そして、紀夏!“ちゃんとやろうとしているんですけど…” 諦める…“私は、そんなつもりはありません…でも、人からは頑張ってないように見えちゃいます”皆、ジュニアは、同じ事を言ってきます。決まって私は “ちゃんとやって、そう見えてしまうのは緊急事態だぞ”と、アドバイスします。選手の成長を考える時に、選手がそう思っているなら信じよ うという個人を尊重する理論もありますが、行き着く先は大抵のケースは結果にまでは到達する事なく無責任なアドバイスになってしまう事が殆んどではないで しょうか!?挙げ句の果てには、“この選手は、こういうことが出来ないで”片付けてしまいます。選手の思いを形にするまで、私達指導者も苦悩し続けなければならず、苦悩し続ければ必ず結果まで到達するのが選手育成でもあります。
1つだけ選手に求めます。“絶対に…”という覚悟です。この覚悟があれば時間は 個人差がありますが必ず結果には到達するものです。この覚悟が紀夏には前からありましたが漸く紀夏は、全日本ジュニアという大きなステージで紀夏が求めて いたファイトするプレーが出来ました!私も大変に嬉しいです!!!
明日は(3日目)、中日で練習日になります。梨奈も合流して調整練習を行います。選手達には、よりもっと、そして頂を目指して大阪でナイスファイトをして貰います。
航太は、惜敗後“緊張して良いプレーが出来ませんでした”と珍しく涙 を流していました。航太は、来年に向けてどの様なスタートを切るか、この全日本ジュニアの悔しさから学んだ事を大切に日頃の練習スタンス等もより良くして いって貰いたいです!
来年は、航太の目標だった全日本ジュニアでどの様に勝ち上がるかという事を実践して貰いたいです!

20130899_190057.jpg
20130809_113953.jpg
20130809_162115.jpg



全日本ジュニア!in大阪♪
前日練習の為、大阪入りしました♪

航太は、初全日本ジュニアで初戦第1シードという対戦なので、初戦から終始ナイスファイトを求められます。
真優はディフェンディングチャンピオンとして自覚を持ち、1試合1試合頑張って貰います!
航太、真優が去年と大きく変わった事はテニスのテクニカル面は別人の様に良くなっています。
航太はトータルバランスのベースが上がり真優は、オフェンス力が上がりました。そして、航太は自分の意思を伝えながらコーチングを受ける事が出来てきました!
そして、真優は福岡から大阪へと1人で行動しています♪去年からだと考えられない事です。2人にこの話をすると “えっ前からです♪(笑)”こんな感じで返して来ます♪
人は、どれだけ成長したかどれだけ自主性が出たかなどは自分自身では気が付かないものです。
今日、 自分自身の成長を確認出来たので今大会を含めた今年の夏は更なる飛躍が望めそうです!
全日本ジュニア、明日からスタートです!
航太は明日、14時から
真優は明後日の9時スタートです!
明後日、明明後日、紀夏、梨奈が合流します♪
今年も、大阪にサムライテニスの名を轟かせて貰いましょう!

20130807_132325.jpg
20130807_190057.jpg

20130807_195811.jpg

インターハイin福岡!

インターハイin福岡!

◎伸   初戦敗退
◎真優   2R敗退


今大会は、硬めの人工芝のサーフェスに 選手達は、大変苦しめられました。練習時からどの様に戦うかという事に悩まされての練習になってしまっていたので、試合では最善を選手は、どの様に判断するかという事が問われる内容になりました。思い通りプレーが出来ない中で何を考えるか、そして勝負の行く末をどの様に創造出来るのかイマジネーションよりも確率を求められる大変シビアな試合になったと思います。
真優は、敗戦後“今日の調子は本調子ではないのでやれる事をやって勝負したのですが、ポイントでそれが出来なくなってしまいました。”こんな、コメントがありましたがミーティングをしていくうちに真優は迷いがあってそれを改善出来なかったと話してきました。理由は、策に溺れる、作戦練り続けて存在しない100%を求めて確率の考え方から離れてしまい、迷いが生じたと私はアドバイスしました。
分かりやすくカードゲームに例えると、勝率50%を少々上回るカードしか使えないのに、他のカードを探して50%を下回ったといったところでしょうか!?
時間の関係もあるので50%少々では負けてしまう可能性もあるかもしれませんが、自分が分析して判断した50%少々のカードを、最後まで選択しなくてはいけない時もあると真優は今大会で学べたと思います。真優は、この後に続く全日本ジュニアに備えます!真優のナイスファイト!大阪で見せて貰いましょう!

そして、伸!
お疲れ様!!!そして、数多くの感動をありがとう!!!
伸 が今大会を以てジュニアテニスを引退する事になりました。しかし、伸本人は大学テニスという次のステージと、チームの最高学年としての行動をイメージしてい る事が出来ているので試合後も、今後も頑張ると言っていました♪伸の試合の最中に私は何度も目頭が熱くなりましたが、試合後の報告で目一杯気合い入れて試合出来ました!と、いつもは大泣きする伸が明るく挨拶をしてきました!
最後の最後まで伸は成長を見せてくれました♪小学生の頃は、“新鎌ヶ谷駅に着くと遊 びたくなってしまいます…”と言って良く練習をサボっていた伸が本当に逞しく成長したと思います。伸とは、これからも長い付き合いになるので、引き続き成長 し続ける伸でいて貰いたいです♪
伸!これからも頑張ろう!
そして、サムライの後輩達の事をよろしく♪

20130806_191547.jpg
20130806_092141.jpg
20130805_103840.jpg

関東ジュニアサーキットTTC大会!優・楓馬!ダブルス 優勝!!!
おめでとう!!!
最近、漸くではありますが優は自分の意思をしっかりと周囲の人に伝えて行動出来るようになってきたので試合でも決められた以上の事が出来る様になって来ました♪
今は、何が最善なのかという事を思っての行動なので今までの言う事を聞くではない自主性を持つ行動になり間違いもするようになりました。しかし、今までと違う点は同じミスはしなくなる可能性が高くなると思います。本当の意味での優のプレイヤーとしての成長が始まっているのだと思います。

楓馬は、最近自分と向き合う事が出来る様になってきました。自分と向き合う事は、大人でも難しい事ではありますが素直に考えて行動しようと しているので今年の夏で何かを掴んでくれると思います!
人は、成長しようと思い考えますが結果が伴わない事が多くあると思います。それは、自分と向き合っ ているようで向き合えない、若しくは、向き合っているけど行動に移せないというケースが多いのではないかと思います。
成長を意識する上で大切な事は、夢を描く事、自分の良い点、悪い点を認識して良い点は、よ り自信を持つ為に良い点をより良く、悪い点は真摯に受け止めて繰り返さない様に思い考えて行動する中で自分がどの様に変わったかという情報をキャッチする かという3点ではないでしょうか!?
楓馬は、先輩達の通った後を通っているので、先輩達よりも早く何かを掴んでくれると思います!
あっという間に夏は終わっ てしまうので、力一杯頑張って貰います!
頑張れ!サムライジュニア!

20130727_140735.jpg

20130726_164335.jpg
20130727_145757.jpg


城東テニストーナメントで竜也がベスト8に入りました!!!
竜也は、本当に良く練習する選手で暇があればサムライのコートに来て練習をしています♪
特に、 休みの日になると朝から晩までサムライにいる事が多々あります♪物静かで、選手クラスに移行当初は自己表現があまり上手くなく、こちらにも竜也のヤル気は伝わって来ませんでしたが、最近は気が付くと竜也はコートでサーブを打っています♪去年までは、グレード大会では殆ど勝てなかった竜也がいつの間にかグ レード大会でベスト8に入るまでに成長した事を私は大変嬉しく思います!!!
また、最近では自己表現力も上がり、挨拶も大きな声になり人としても成長を成し遂げていると思います♪人として成長したので、結果が良くなったということは言うまでもないかもせれません。
先日、チームの先輩の優が全日本中学生大会出場を 決めました。昔の優も予選負けをして、暇があればコートでサーブを打っていました。練習のスタンスや姿が優と似ています。竜也も今後も夢を描いて限界を求め限界を乗り越え、そして、また限界にチャレンジして貰いたいです!
先輩は後輩の道標になり、後輩は先輩が油断しない様に背中を一生懸命追い掛けて貰いたいです!夏は始まったばかり!
頑張れ!竜也!
頑張れ!サムライジュニア!

IMG_7647.jpg

関東中学生大会in有明!2日目!


◎優       5-8
◎紀夏   5-8(ダブルス)
◎航太   0-8(ダブルス)


2日目は、残念ながら敗北です。関東中学生大会全日程終了です。

今大会の引率を経て、ジュニアの試合を見ていて思い考えた事は“夢を描く”事の大切さと年齢やステージにより“夢の描き方”が変わるので話し合い、見極めて のアドバイスが選手にとって必要だと改めて思い考えました。低年齢の選手は、言う事を聞いて夢を描く事を教わり、中学生になると話し合いながら夢を描く事を求められ、中学生高学年になると夢を描く為の判断を求められ、高校生になると夢を描く為の状況の分析や判断のスピードが求められるのではないかと思います。この夢の描き方は、なるべく遅れを取らずに早い段階で夢を描ける方が望ましいと思います。しかし、何も変わってはならない事は“夢を描き続ける”人間性ではないかと考えました。この人間性は、年齢を重ねるに従い薄れていく様なものでもありいつの日か夢を描けなくなってしまうのではないかと考えていま す。また、近くの目標を夢と錯覚してしまう事もあるのではないでしょうか!?私自身は、夢を描けず毎日の目標に終われる20代を送って毎日が不安でした が、ジュニアと共に夢を描き続ける内に、私自身も夢を描ける様になった様に思います。“無理かな!?分かっているんだけど”これが、無くなるとスムーズに夢が描けるのではないかとジュニアから学びました。夢を描く事、夢を描く為に必要な事(全ての取り組み)を考えてこれからもジュニアと共に歩んで行きたいと思います!
夢は、必ず実現するものです♪
今大会で、またジュニア達から教わりました。

最後になりましたが、今大会も沢山のご声援ありがとうございましたm(__)m
また、会場にても遅くまで選手達の応援ありがとうございましたm(__)m

皆様の、ご声援や応援は選手達にとって大きな自信と大きな力を与えてくれます!

本当にありがとうございました!

20130731_091041.jpg
20130731_134240.jpg


関東中学生大会in有明!初日!開幕!

◎優  1R  6-4 6-1  2R 5-7 6-3 7-6(4)全日本中学生大会!出場決定!!!
◎楓馬  5-7 2-6
◎翔      4-6 2-6

翔、 ファーストセット惜しくも4-6相手の展開をどの様に考えるかという事が勝敗を分けた試合となりました。試合前のミーティングでイメージしたストラテジー が試合中にはコースが逆になってしまいポイント取得に苦労しまいました。一生懸命、コートを走り回る翔を見て“そっちじゃない”と、何度も教えてあげたく もなりましたが、試合後、翔とミーティングを行うと翔の思う事があり、翔の意思で選択したストラテジーだったので翔は、多くの事に気付き貴重な経験をしたと思います。リスクを、どの様に管理していくのが最善なのかという事を翔は学べたと思います。試合後のミーティングに感じた事は1年経ち、話し方、話す内 容がとても大人になったと思いました!嬉しいと同時に今後の更なる飛躍を確信しました♪
楓馬は、初関東という事もあり、どうかなと不安ではありましたが ファーストセットの入りはとてもとても良くこのまま勝利かと思いました。しかし、5-4 から逆転されて 5-7、ここで楓馬の集中力は終わって しまいセカンドセットは見せ場がなく負けました。。選手は、決して諦めているわけではありませんが本人が一番もう少し出来たと思っているはずです。“敗戦後、サーブが…”と涙していたので今後サービス練習は、自主性を持ち励んで貰いたいです。
そして、優!全日本中学生大会出場決定!!!
優は4年生の時に来て“人を感動させるプレーヤーになりたいです!”ここから、5年間と数ヵ月、優とサムライの歩みが始まりました。いつか関東!いつか全日本!と夢を描いて頑張って来ました!優の底力は、普段の練習へ対する意欲とその意欲で取り組む時間の積み重ねという事は言うまでもありません。夢を描き夢の為に思い考え行 動して一歩一歩成長し、導いている筈の私が時に優と共に夢を描き刺激され私自身のコーチとしての成長にも繋がりました。優の先輩達、社会人、大学生、現役 高校生皆、優の成長を喜んでいます!来年には、優も高校生で先輩の立場になるので今まで以上に先輩達へ恩返しして貰いたいです!

20130730_192644.jpg

サムライNEWS

ページのトップへ戻る