サムライテニス

お問い合わせ

テニスを習うならサムライテニスへ!初心者からトーナメントプレーヤーまで、テニスを頑張る皆様を応援します!

関東中学生大会!in有明テニスの森

関東中学生大会!

紀夏!翔!歩美!出場!

紀夏!ダブルス! 優勝!!!

翔!紀夏!シングルス!
全日本ジュニアの出場権をかけて2Rをプレーしましたが、惜敗。

歩美!初の関東大会!
残念ながら初戦敗退。


今大会に向けて、3人共本当に良く頑張っていました!

歩美は、お姉さん選手達と同じ様な取り組みをしてみたりと少し早いかと思いましたが、様々な取り組みをしながら自分と向き合う事について真剣に取り組んで来ました。
歩美の良いところは、私とこういう事をやってみよう♪と話し合って決めた事は必ず実行して約束を守れる事です♪大抵の選手は、いつの日か自分の価値観で物事 を考えて時が経ち約束を“そんな話あったな”に変えてしまいます(笑)歩美は、自分のルールをしっかり守り行動してきたので初の関東大会出場を成し遂げたのだと思います!今後も、更なる飛躍期待出来ます!

そして、翔!
翔は、全日本の出場権をかけてファイトしましたが、残念ながら敗退 しました。翔は、5年生の時から一緒に歩んでいますがとても律儀な男に成長しました。感謝という気持ちを常に持っているプレイヤーです!今は、翔自身の人間改革という事について前向きに考えて取り組んでいます。“なぜ試合中になると…”こんな事を具体的に、考えています。まだ試合が終わると“あーそう だー”とか、なんとか言って悔しがったり笑ったりしていますが翔は、小学生の時にトレーニング済みなので、後は、自分で気付き感じて行動し、失敗を繰り返 す中で成長していくのだと思います。自立について真剣に考えている様です♪更なる、成長、更なるお兄さんになる事でしょう!

そして、紀夏!
シングルスは全日本の出場権をかけてファイトしましたが残念ながら敗退しました。
敗 戦後のミーティングで、涙ぐみながら“自信ってどうやってもったら、いいんですか?私、自信が持てなくなっています…”紀夏のプレーを見ていると決して自 信が無さそうにプレーしている訳ではありませんが、紀夏は試合中に常に不安と戦っている様です。これは、ごく当たり前の事ではないでしょうか!?不安に なってどうしようと、考えるのではなく不安だから、どうする、こうすると考える訓練をしなければならないと私はアドバイスしました♪
紀夏には、良 い先輩達がいて背中を追いかける事でもありますし、翔同様に幼い頃に幼い頃すべきトレーニングや取り組みは行っているので紀夏は今の年齢に必要な事を感じ 取れるのではないかと思っています♪幼少時は、パパ♪ママ♪頑張る♪これが、出来るのですが大人に近付いた選手は、これが出来なくなってしまいます。今、 紀夏は自分のテニス、プライドを見付けるために苦労や苦悩を重ねなければならないのでしょうか!?紀夏の尊敬する先輩も必死でもがいているので紀夏も一緒 に頑張って貰いたいです!紀夏は、幼い頃には滝打ち修行にも行っているぐらいなので根性があり、皆にサポートしてもらって育ってきた選手なので皆の期待を 背負う事を好んで出来る選手なので期待を大きく持ちたいです!シングルスが終わった時にこのようなミーティングを行ってからの連日のダブルス死闘を制して 優勝なので紀夏の中には何か芽生えがあると思います。試合後も若月さん(紀夏父)から、メールを頂き、“優勝は、もちろんですが人として成長させて貰って いて感謝しています♪”と、勿体ないぐらい嬉しいコメントを頂きました!
若月さんもいつもいつも紀夏の成長について真剣に考えていて昔は、怒って解決した事も今では紀夏の年齢を考えて、我慢(笑)をして紀夏の自らの一歩を見守っています♪
紀夏には、家族の思いも背負って頑張って貰いたいです!

20140713_192647.jpg
20140628_125147.jpg


20140629_153525.jpg
20140705_131957.jpg

 

※サイト内の記事・写真等の転載を禁止します。 サムライテニス

新着サムライNEWS

過去のサムライNEWS

Link

ページのトップへ戻る